「ONE PIECE FILM RED」副音声上映決定!

11/5(土)より、原作・総合プロデューサー・尾田栄一郎と監督・谷口悟朗による「FILM RED出張版 SBS≪副音声上映≫」を実施いたします。
尾田栄一郎が読者からの様々な質問に答える『ONE PIECE』コミックスの大人気コーナーSBS(「質問を(S)募集(B)するのだ(S)」)出張版として、今だからこそ語れる『FILM RED』制作秘話や裏話トーク、さらにはみなさんから募集した質問に時間いっぱいふたりが答えます!
是⾮劇場でご体験ください。


<「FILM RED出張版 SBS≪副音声上映≫」の詳細>
【実施期間】11/5(土)より
【副⾳声参加者】原作・総合プロデューサー・尾田栄一郎、監督・谷口悟朗

<ご利用方法>
スマートフォンアプリ「HELLO! MOVIE」を事前にダウンロードしていただくことで、イヤホンから副⾳声を聴きながら映画鑑賞をお楽しみいただけます。(アプリ開発会社:エヴィクサー株式会社)
①スマートフォンアプリ「HELLO! MOVIE」を事前にダウンロード
②⾳声ガイドより「FILM RED出張版 SBS≪副音声上映≫」のデータをダウンロード
③HELLO! MOVIEアプリ内【動作確認】でお手持ちのイヤホンとスマートフォンが利用可能かお確かめ下さい。
※上記①~③はご来場前にご準備ください。
④映画館内で上映直前にアプリを起動
⑤アプリが本編⾳声と同期し、イヤホンを通じて副⾳声が再⽣開始!


<「HELLO! MOVIE」アプリの使い方>
【「HELLO! MOVIE」公式HP】や【エヴィクサー公式YouTubeのチュートリアル映像】をご覧ください。
※スマートフォンの画⾯が⾃動的に暗くなる仕組みとなっております。
※劇場での端末の貸し出しは行なっておりません。あらかじめご了承ください。
※劇場内では、幕間時間で音声ガイドが流れます。本編上映前に必ず音量ボリュームの調整用に必ずご確認ください。
※イヤホンの装着、アプリの設定は上映前に必ずお済ませいただき、上映中に光が漏れたりしないよう、他のお客様へのご配慮をお願いいたします。
※本編の音量が大きいシーンでは、コメンタリーの音量が聞きにくい場合があります。

<イヤホンについて>
※イヤホン、ヘッドホンから本編の音声は流れません。密閉度の高いイヤホン、ヘッドホンを使用されますと、コメンタリー副音声がより聞き取りやすくなります。映画本編の音はうっすら聴こえる程度で、副音声がしっかり聴こえる位がオススメです。インナーイヤー型のイヤホンではなく、周囲への音モレがしにくく防音性の高いカナル型(一般的に主流の耳栓型)を推奨しております。
※Bluetoothイヤホンなどのワイヤレスイヤホンの場合、携帯端末とイヤホンが無線で接続されると、ガイダンス音声が流れます。Bluetoothイヤホンは電池切れの可能性もあるので、ご注意ください。また、Bluetoothイヤホンは、機内モードをオンにするとBluetoothの接続がオフになる場合がございますので、事前にBluetooth接続の設定をチェックしてください。